Rover

アクセスカウンタ

zoom RSS 誰か教えてください!

<<   作成日時 : 2008/03/05 09:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

誰か教えてください!

もうとっくに忘却の彼方にいた、三浦和義被告。去年だったか、万引きをしたとかで久し振りにニュースネタになりましたが、ココにきて連日その姿を見ることになりました。

ところで、一連のニュースを見ていてどうにも気になることがあります。
疑惑が事実か?一事不再理は適用できるのか?等といった法律的なことではなく、どうでも良いような細かいことなのですが…。

三浦被告はサイパンからカリフォルニアへの移送に同意しない、と頑張っているようですが、そこが良く判らないのです。

国が違えば、犯罪人引渡し条約を締結していない等の事情が関係してくるでしょうが、サイパンは現在アメリカの統治下にありますから、サイパンからカリフォルニアへは同国内での移送になるのでは?

例えて言えば、「佐渡島で捕まった犯人を、東京の警視庁に移送する」みたいなことだと思うのですが、違うのでしょうか?
「佐渡島〜」のようなケースで、仮に犯人が「東京への移送に同意しない」と言っても、通らない(と言うよりそんな事を主張する犯人はいないでしょう)と思うのですが。
サイパンはマリアナ上級裁の管轄で、カリフォルニアと管轄は違うようなので、それが根拠でしょうか?


ニュースや新聞記事などでも、一事不再理や本当に立証できるのか、といったことばかり報道されており、移送拒否が出来る理由については良く判りません。
どうでもいい、と言われればそれまでなのですが、どうにも気になって…。
どなたかご存知の方がおられたら、ご教授いただければ幸いです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
サイパンはアメリカ合衆国の州ではないことが基本です。あくまで、サイパンが独立できるように国連から自治を委託されています。(形式的ですが、実際はあたかも州の一つかのように扱われています。)この部分が移送問題の根源かと。アメリカ国外からアメリカ国内へ移送する問題です。アメリカに移送されないと、日本の司法もアメリカに抗議できない状態だと思います。多分、移送されるでしょう。
一般人
2008/03/05 12:41
国内でも人違いなどで明らかに違法な逮捕なら、佐渡島からの移送を拒むと思いますが…。少なくとも私はそう言う。
日本で身柄拘束に異議を申し立てること(準抗告)ができるのは勾留時からですが、アメリカでは逮捕時からできたんじゃなかったかな。いま携帯からなので調べてませんが…。
tesa
2008/03/05 20:24
サイパンがアメリカ統治であるがゆえ(米軍再編問題と絡むため)、日本の安全保障に関係してしまうので、日本はアメリカに今は抗議できないと思います。
一般人
2008/03/05 20:47
一般人様。
ご教授有難うございます。
サイパンはアメリカの州ではなく、自治領なのですね。そう言われると、ゴッチャに考えていました。太平洋戦争中、B29の飛行場が有ったり、バンザイクリフ等、アメリカの一部のようなイメージが強いからでしょうか。
ただ、まるっきり外国というわけでもなさそうですね。「アメリカ国外からアメリカ国内への移送」なら、カリフォルニア「州知事」の移送礼状で行える、というのも何かおかしいような。どうも不勉強で申し訳ありません。
弁護士団体は判りませんが、日本の司法は特に抗議はしないと思いますが、しかし本音では、「自分達が立証できなかった悔しさを晴らしてくれ」という思いと、「立証されれば自分達の無能が証明される」という相反する感情があるかもしれませんね。
Rover
2008/03/06 09:40
tesa様。
コメント有難うございます。
違法逮捕等に対して異議申し立てをするにしても、移送は拒否しにくいのではないでしょうか?法律上のことではなく、実際に警察に向かって「警視庁への移送には同意しません。佐渡島から出ません。」等と言って、それが通るかどうかという、現実上の話として。そもそも警察が、「移送に同意しますか?」と聞いてくれるかどうかすら怪しいと思います。
先日の映画「それでもボクはやってない」の中でも「ごく自然に」、「何の抗議の場も与えられず」、「移送される側もそれを特におかしいとも言えず」、地検などアチコチへ連れてゆかれるシーンがありました。仮に容疑を全面否認している場合でも、移送等に「同意しません」と言うのは難しいような気がします。法律上の手続きや権利等は別として、あくまで感情面での話ですが。
Rover
2008/03/06 09:55
>カリフォルニア「州知事」の移送礼状で行える、というのも何かおかしいような。
私も同じ違和感を覚えています。
いずれにしろ、日本が自国民を守れないということが解ります。
アメリカから「日本国民の人権」と「日米安保」のどちらを取るか日本政府がテストされているような気がします。
一般人
2008/03/06 12:40
こんばんわ 何時も有難度う御座居ます。
 日本の裁判では立証出来ずに無罪となりましたが、怪しい処の問題でも無いと思いますが…
 移送は拒否出来無い様です。
 日本にも国際弁護士は存在しますのに、動きが見られません。
 シュワちゃんの要請書にサイパン領事ですか? 応じる様です。
 サイパンとカリフォルニア州が、犯罪者引き渡し条約を結んで居るのかは不勉強で判り兼ねますが。
 同じアメリカでも、他州に逃げ込めば逮捕を免れる場面を、ドラマ等で見掛けますが、如何なって居るのでしょうか? ご教授下さいませ。
案山子
2008/03/14 18:41
 よく分かりませんが、アメリカでは州ごとの自治権が確立されているということではないでしょうか、日本では当然法務大臣のの出番でしょうが、アメリカでは州知事の権限で、ワシントンの出番ではないようです。
 もっと分からないのは、日本国のパスポートを持って出国した人物が不当に逮捕・拘留されていることに日本国が何等コメントを出さないことです。これはある種の拉致ではないでしょうか。
jisei
2008/03/16 13:07
案山子様。
仰るように「○○州の州境を越えれば〜」とか、その一歩手前で逮捕してハッピーエンドなんていうシーンがありますね。江戸時代、国定忠治が関東近辺でヤバくなると、信州に逃げ込んで追っ手から逃れたのに似ているかも。
一般人様が言われるように、サイパンが完全に「外国」ではなく、アメリカの管理下?での自治領、というあたりが理由の1つでしょう。
よって、「犯罪人引渡し条約」自体の出番があり得ない、ということになるのでしょう。いずれにしてもヤヤコシイことに変わりはありませんね。
Rover
2008/03/16 14:09
jisei様。コメント有難うございます。
確かにアメリカの州の独自性は強いですよね。同じ犯罪でも、州が違えば死刑になったり、死刑制度自体を廃止している州があったり。それでいて「自分達はアメリカ人」という結束力は強く維持できている。日本も道州制の導入の構想がありますが、その結束力の強さは見習うべきかと。
少し脱線しました。
仰るように日本国パスポートを持っている人間に対する不当な逮捕や拘留には、もっと強く抗議すべきです。パスポートには「コレを持つ人間の権利保護を各国に要請する〜」といった記載が有る筈ですが、全く有名無実になっています。このことは、三浦氏が胡散臭かろうが疑わしかろうが、全く別次元の話ですし、また無罪判決が確定しても何度でも引っ張られる、ということになったらその人間の一生は終わりだと思いますね。
Rover
2008/03/16 14:23
Rover様
昨日はご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。
メッセージを送らせていただきましたので、お読みいただければ幸いです。
まめきち
2008/03/20 10:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
誰か教えてください! Rover/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる